ピアピットHPへ

ピアノクリーニング 伊丹市よりクラウス(大成ピアノ)  K様

伊丹市から運ばれてきたクラウスピアノ コンパクトながら実にいい音色だ。ピアノ前パネルは相当に凝ったつくりになっておりスタインウエイのUPのように
鍵盤天屋根のフタが横開きになるモデルだ

けん盤センサー取り付け

ピアノ調律師も国家資格となり調律技能士になる
日本全国調律師すべて試験受け直し

今赤坂シアターにて
NO9不滅の旋律(ベートーベン舞台)
稲垣吾郎主演をやっているが音響提供は
ピアピットナベサンが作り出した音が入っている

お見積金額
ピアノクリーニング65000円
ブライドルテープ交換18000円
鍵盤ホール調整7000円
ハンマースティック修理12000円
ジャック系スティックスプリング調整12000円
アクション総合調整22000円
サイレント105000円
調律15000円
運送38000円+16000円=54000円
税込納品時の調整調律含まれます
フィンガードお手入れセット付き

クラウス対の椅子

アクション整調作業〜〜

アクション整調作業

友人からネットでピアピット修理部門で2位とか書いてあるが・・・と聞かれたが
何のことやらさっぱりで、調べてみると、ヤラセ書き込みらしく
客引き用に1位のところが書き込んでいるらしい
ピアピットはその件にはまるで関係もゆえんもありません。
ひどい話で何の根拠もなく順位が勝手につけられている
修理を頼む方はそういう所で頼むのはいかがなものかと思う
実際に現場を見て確かめてからどうぞ、現場が一番わかりやすい
アポなしでいくことをお勧めする、開店休業状態だったり、住所には
マンションだけで何もないというところが多い。これ本当の話
ここではなくて他の場所に誘導されたり、運送屋の倉庫に連れていかれたり
と、ネット上の店とだいぶ違うことに気がつくはずだ。

ピアピット職人だけのピアノ工房。魂を込めての作業は、ノルマ予算等一切存在しないところで仕事
だから之が面白い。もう2度とかえって来なくてもいいように作業することを目指す、戻ってくるときはオーバーホール(使いきって)これまたうれしい

けん盤蓋傷うち傷ややありだが磨けば綺麗になりそうだ

外装はワインレッド、ケースには無数の傷がついてしまっている

ピアノ裏側も綺麗にクリーニング

部品は何度でもあるので安心して思い切り使っていただく、これピアノにとって
こんな幸せなことはないのだ

調律師の業界でもいよいよ国家資格導入ということに
今まで日本調律師協会という団体があり試験を受け入会するというほうしきにて数十年、その調律師協会の働きかけにより
やっと国家資格制度にまでこぎつけた、今までだれでも今日から私は調律師で通っていた、大変な勉強をし見事調律師協会の
資格をとっても一般的なところで認知度は低く、お客様が判断するところにまでいたらなかった。
いかがわしい調律師も、怪しい調律師も、調律師協会の調律師も同じ土壌にいたわけだ
ところが今度は実に大きく変化していくだろう、まあいうなれば調律師の仕分けと言う段階にきたわけだ
しっかりと線引きが出来る、当然調律師というなれば国家資格あるべきと言うことになる。
現在すべての調律師は大抵試験を受けていることだ、そのことを知らないということはまずない。
受かる受からないは別として、責任を定義するために必ず受けていることだろう
地道に努力している人間にとっては諸手を上げて賛成だ
それとホール関係などは当然国家資格保持者以外は触らせないということにもなるし、学校関係も同じようになる
一生懸命勉強して日本ピアノ調律師協会の資格を取得しまいにちがんばっている調律師にとってはとてもうれしい
ユーザーもレベルの高い技術を得られると言うわけだ
今度こそユーザーにもこういう制度があることを強く伝えたい
3級2級1級  調律師協会合格レベルは2級以上となる、
建築系と似ているかも大学卒業で2級建築士 国家資格1級はさらに難しくなる
すでに3月半ば現在合否通知が届いている
ナベサンも2級合格やれやれ、もう1級もうけたくないといっている
実技はともかく学科が頭にはいらないらしい???まあ一応合格ということでピアピット受けた人間2級みな合格です

ピアノを寝かして底板の分解作業〜〜

クラウスピアノもう一度完璧に再生してまたながーく使っていただく
そのためには何をどこまでどのようにして直すのかはユーザーも一番知りたいところでもあり
私たちも見てほしいところでもある

今日は奇跡的に実に天気も良くカラッとしている風もあり外での作業にはうってつけだ

さほど大きく使い込んでいた感もなく良好

クリーニングに戻る

総評〜〜〜大変いいピアノだと思います
  音色は実に綺麗な響きを持っています。このサイズでの音量響きの点では
  他のピアノ群を抜いていいと評価してます   ピアピット

音色を作り出す〜〜ナベサンの作業ファット感ある音色に

そしてサイレント取リつけ まさにハイブリットなピアノのに変身

色やけはなく磨けばいい感じになりそうだ

最初クロイツェルと聞いていたのでその気になってはいたがこのクラウスのモデルの音の良さはクロイツェル超えたなと
皆が言っている

先ず外に出して埃の除去

けん盤下は埃がたんまりとたまる

ハンマーヘッドもレンナー製〜^作りこみは実にしっかりしている