ピアノクリーニング修理 ヤマハC5 君津市T様

ピアピットHPへ

ピアノクリーニング修理ヤマハC5.けん盤は黄色く変色〜^中身錆発生、もう一度きれいに再生させて戻します
C5、なかなかタフな音色を持つピアノでもありバランス的にも3シリーズに比べて10pほど大きいのだがその大きさが絶妙のバランスを作り出している、グランドピアノ今秋にも値上げが発表されたばかりでもあり、中古市場も同時値上げということにもつながるであろう

完成!!

本体と屋根をつなぐ重要なヒンジ

バフがけ準備

バフがけ開始!!

千葉県市原から南房総にかけてピアノやはりさびの浸食が早いところにあり、シッカリと磨いて強い防錆をしなければならない

っチューニングピン関係のクリーニング細部まできれいに錆をとりたい

キーピンもさびてしまっている→

ナベサンとうとう車が調子悪くなり近くのホンダから買うみたい
買う条件!車種なんでもいい、色なんでもいい 走ればいい
この3条件!!・・・・・・・興味なさすぎ

ペダル部完成

外装組み上げ

錆びついたペダル磨き

ペダルボックス分解修理 ペダル磨きフェルト等の交換

フレンジセンターピン交換

大屋根取り付け

磨いたヒンジを取り付け

首から波平さんのような毛が生えながらも動じることなく鍵盤上面を貼りかえるよしはるさん

皮の貼り替えをして

ダンパーレバースティック

脚を磨いていきます

ダンパーフレンジのスティック修理

新品のキャスターが届きました〜

キーピン磨き作業

これで格段に音がよくなる!!

みぞができてしまっている

すべてピカピカ!!

ダンパーも磨いてツヤツヤに

みぞを削りキレイに

チューニングピン磨き終了

ここは皆で力を合わせて磨くそうひたすら磨くのみ

3日かっけて1枚仕上がり〜〜

腕が千切れそうだ

ダブルアクションのサンダーで深い傷を取り除きたいあえて傷!!!之が後々綺麗になるとはだれも想像すらつかね〜〜〜〜

アクション鍵盤張り替え準備

ななんとか取り外した〜〜

みがき前のチューニングピン〜^

ピアノキャスター足〜〜ワンちゃんのおしっこでやられたあ〜〜、意外に多いのだ。

背中合わせで作業

塗装の剥げた部分をタッチペンで
補修

キーピンがピカピカになりました

ナベさん出張中HPを更新するチギラ

丁寧に磨いていく

ファイリング!!

弦をたたくハンマー

鍵盤きれいにフレッシュ〜〜

THEキャスター

丁寧に1本1本削り込みを入れていくプロの技

中にかんざしを入れる

キレイになりました!!
これから新品のキャスターを取り付けます

汗だくのナベサン〜〜血糖値を下げる〜〜ひたすら磨く

これから中身外装に至るまでクリーニング修理を施していきます
椅子お預かりいたしました〜〜最後に直しておきます

弦下共鳴板の掃除クリーニング始まり〜〜

クリーニングUに戻る