ヤマハU3Aピアノクリーニング 埼玉H様

アクションを組み立てたら本他に戻してアクション調整の準備

細部までかなりサビが回り始めているU3A
中身もきれいにクリーニングします

U3Aモデル私的にはまだ新しいと思いきやさすがに30年以上経っているんですね~~新品当時をよく知っていますから~~時の経過は早い

磨きと同時にペダル窓クロスの交換作業

フレンジコード系の交換作業

アクション分解

ペダル変色~~

ペダルを組み上げてみた

細かいパーツごとに磨きこんでいく作業 

ペダルもピカピカになりました
ペダル下につくクッションクロスも新品に交換

腕木磨き作業

各部本体パネルの磨きクリーニング作業

ピアノを寝かして底板等の取り外し作業

ハンマーファイリング

ペダル窓には無数の傷が、これらもなかったかのように綺麗になります

鍵盤下位置にあるバランスキーピンフロントキーピンみがき作業

ザクリと弦みがつくハンマーヘッド

鍵盤バフがけ際ぞり磨き

茶色く変色したフレンジコード

キズが多いけん盤蓋~

外装パネル無数の傷に覆われてしまっています

クリーニングに戻る