カワイKS5F  ピアノクリーニング&修理 佐倉市S様 さきちゃんモデル
早々に入荷しました 、カワイKS5F 132センチフルサイズモデルです
外装は曇ってしまっていますが、大きなうち傷はないのでクリーニングを施せばきれいになりますね
中身は弦〜ピンにさび発生!!早いうちでよかったかもです
虫食いあり
当時フルサイズは結構売れたんです
大きい重い、主力のカワイのピアノ、丈夫で長持ちします
弦ピンにはさび。音質の低下につながるので一刻も早く取りたいところです
アクションABS樹脂でできているカワイ独特のアクション
スラッジがたまりかなり汚れてしまっていますがピアピットクリーニングにより見えないところまできれいにします
ハンマーダンパーも虫食いによりやや食われている
ナベサンバフがけ開始
奥まるの磨き終了
ピアノの顔となる鍵盤ふたにつく傷
きれいにクリーニングされた鍵盤ふた
どんぴかに変身〜〜〜
ピアノ下前パネルの傷
磨き開始
ぴかぴかになった下前パネル
ピアノクリーニングに戻る
新品時のピアノによみがえりました
鍵盤ブッシングクロスからクロスパンチングまで虫に食われてしまっています
弦〜ピン磨き作業
KS5F本体磨き作業
磨かれた鍵穴周辺
虫食いによるブッシングクロスの交換作業
はずされた鍵盤ブッシングクロス
底板のビスは完全にさび付いています。  底板がさび付きねじが回らない
鍵盤ブッシング、古いブッシングをはがしたばりをしっかりとる
ブッシングクロスはレンナー製(ドイツ)カシミヤを使います、これはスタインウエイ等のピアノに使用されます
ペダル窓クロスの交換
ペダル分解修理
底板分解ペダル磨き
鍵盤ブッシングクロス交換
ヒンンジの磨き
弦磨き
磨き終了
虫食いクロスパンチング交換
張りかえられたブッシングクロス
バランスキーピン磨き
鍵盤クリーニングつめ傷等をきれいに削除します
鍵盤際の指垢等の汚れをきれいに削除します
ヒンジは磨いた後必ず塗装されます
磨き終えたバランスキーピンとフロントキーピン
ハンマー整形作業
新品同様にハンマートップの弦溝を取り去り新品時の鳴りを確保します