発売されたモデル コードトラブルもなくなり絶好調UP取り付け工賃込108000円

ピアノ消音ユニット マジックスターNEWモデルサイレンサーシステム

音色タッチ感触を変えるという物
2度後ろを上げることにより
アクション内部へとつながるテコバランスに働きかけタッチを調整するという物
キャスターには真鍮の特殊板が採用
ここが音色変化のところだ
ひくものによってピアノは音色が大きく変わるのだ。


33600円也(1枚)

ピアピットでは今これが一番おすすめかな
少し前まではコルグだったのだが音色はやはりコルグのデジピには変わりないところでランクが少し落ちた。 ピアメイトもここにきて売れている機種だ
105000円でこれも取り付け可能だ、

消音ユニットの世界、今ではほとんどコルグもマジックスターも
ピアメイトも装備としては全て同格なのだ。ならば生音にこだわる物がほしいとなれば
マジックスターだ。現在一番売れている価格も安いし常に新しい物を持ち込んでくる
イタリアのファツィオリのGPの生音サンプリングがやはり売れている原因だろうか

ピアピットではいつでも弾くことのできるサイレントを置いてあるので
触って確かめるのもいいと思う5月からNEWモデルが出て値段変わらずがうれしい
内容は変わっている、各段に4月までのモデルとは違うことを感じることができる

こういうアイテムもあるのだ!!ソリドゥス

Rビット

Rビット
GPキャプスタンの頭の形状を変える、ことによってタッチレスポンスは大きく変化する
スタインウエイのキャプスタン同等にヤマハ
カワイもチューン〜〜
部品代16800円取り付け工賃12000円


これは理論的にたしかに有効な手段
なぜヤマハのキャプスタンはスタインと比べて平ったのだろうか?と思ったことがある
設置面積がおおきければそれだけ摩擦抵抗は大きいところを軽減できるものだ

グランド取り付け285000円(工賃込)

今までのマジックスターでの少しコードトラブルがあったのが改善されパソコンのようなコードになる
音色は録音機能が無くなりその分音色が増えたぞ〜〜あまり録音が使われていないというサーチから
今度のモデルはその分音色を増やした
音源はイタリアのファツィオリのGPの音を採用音色で選ぶならこれ!!!

指で軽く押すとプイ〜〜ンと出てくる  業界NO1の薄さでかっこいい

ピアピットトップに

戻る